音楽会

ここでは、音楽会 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


息子、娘の小学校で音楽会がありました。
日曜出勤した分の代休をもらっていってきました。

10時開始ということで、いい場所で見られるようにと15分前に行きましたが、
すでに保護者が長蛇の列を作っていました。
開場になり体育館に入ると、場所選びなんてとんでもなく、立ち見になってしまいました。

学年、クラスごとに発表があり、娘は5番目、息子は8番目の出番です。
2年生のオペレッタは、セリフがとても揃っていて、
特にため息をつくところは感情もでていてよかったです。

6年生はいろんな楽器を使っての合奏でした。
オペラ座の怪人と、レッドクリフのテーマ曲は迫力がありました。


本題の子どもたちはというと…

娘は1年生全体での合唱と合奏でした。
舞台にたち、私と主人に気がつき手を振ってくれた娘は、少し緊張した面持ち。

合唱は歌いだしからみんながびっくりするぐらい、
1年生らしいとても元気な歌声でした。
合奏では娘は鈴担当で、手を高く上げてシャラララ~とならしていました。

3年生の息子は、クラス単位での合唱と合奏でした。

今までなにかの発表などで声を合わせる場面では、
いつも一番声が大きくてすぐ分かったものでしたが、
合唱では息子の声は特に認識できるほど聞こえてきませんでした。
みんなと合わせるということを身に着けたのか、
単に自信がなくて声が小さくなってしまったのか・・・
口はちゃんと動いていたので、歌詞はちゃんと覚えてたんだとは思います。

合奏ではみんなリコーダーのところ、
一人だけウッドブロックでした。
リズムよくしっかり叩けていたと思います。


正直、小学校の音楽会なんて・・・と思っていたのですが、
行ってみると、仕事休んで見に行った甲斐があったなと思います。

来年はどんなのになるか今から楽しみです。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pochi9999.blog36.fc2.com/tb.php/346-be55c7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

人気ブログランキング
にほんブログ村
ブログセンター
FC2Blog
blogpeople
インフォブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。