「なんでもあり」では困ります

ここでは、「なんでもあり」では困ります に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いきいき署名の推進会議に出席しました。

私は途中からなってしまいましたが、
保育園の直接契約の問題について、よく分かる紙芝居をしていました。

次にこの会議でのメインである講演がありました。
講師はは学童保育の指導員をされている方で、
保育制度と学童保育についての話しをしてくださいました。

まず現状として、学童保育は「なんでもあり」だということでした。

保育園は児童福祉法により児童福祉"施設”と定めれらていて、
広さや人的配置などの基準が定められています。

これに対し学童保育は、
同じく児童福祉法にも定められている制度ですが、
"施設"ではなく"事業"であり、大まかなことしか書かれておらず、
最低基準は定められていません。

そのため地域によって、場所、設備、人員、保育料もばらばらで、
校区に学童保育がないところすらまだまだたくさんあるとのことでした。

なので、学童保育に携わるものとして、「保育園のような制度になるように」と
活動をされてきたそうです。
児童福祉法に学童保育が定められたのも10年前にやっとのことだそうです。

そんな中、目標にしていた保育園の制度が崩されようとしています。

そうなると学童保育のほうもそのまま、もしくは悪い方向へ行くことが
予想されます。


現行制度での問題点は、改善することは大事です。
「規制緩和」により救われる人たちもたくさんいるとは思います。

でも、質を保証しない、責任を放棄するような制度では、困ります。

医師不足だからといって、免許の無い人に医療行為をさせるのと
同じようなものだと思います。

署名の1回目の集約が行われ、
今月早々に国会へ提出をしにいきます(私はいきませんが^^;)

その後も署名活動は続きます。
皆さまも見かけられたら、ぜひ話だけでも聞いてみてください。



コメント
この記事へのコメント
そうですね 医師不足に関しての
考え方 よくわかります
学童保育の 充実は ある意味
今後の日本経済に与える影響は大きいと思います
大げさに思われるかもしれないですが 共働きしないといけない人たちで
支えられてる日本ですから
その整備は 急務じゃないでしょうか
じゃなければ
鳩山さん何とかしろよ
って感じでしょ
2009/11/01(日) 22:09 | URL | pole #-[ 編集]
あし@追ってきました。
ありがとうございます。
お礼にポチっときました。

記事は・・・
問題山積ですよね。
要は規制の頃合、程度が
むずかしいんでしょうね。
2009/11/02(月) 01:54 | URL | 800万 #-[ 編集]
コメントありがとうございました
>poleさん
本当にそう思います。
働きたくても働けない人はきっとたくさんいますよね。
そういったことからも、小さな子供がいる家庭だけでなく、
それ以外の方たちにも協力していただいて、
声を上げていかなければと思います。

>800万
ありがとうございます。

他にもいろんな問題があるでしょうから、
バランスよく、迅速に対応していってもらいたいものです。

2009/11/03(火) 11:48 | URL | ぽち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pochi9999.blog36.fc2.com/tb.php/326-3f05359e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

人気ブログランキング
にほんブログ村
ブログセンター
FC2Blog
blogpeople
インフォブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。