気遣い

ここでは、気遣い に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、息子とお風呂に入っていた時のこと。

向かいあって湯船につかっていると、息子が私の後ろの方を見てるなぁと思っていたら、

息子「お父さんって、年はとってないけどさ…」
私「ん?」

息子「髪の毛白いのあるで」

私「…」


後ろを見てたんではなくて、もみ上げ辺りにある白髪を見てたようです。いつの間にか白髪になっていて、少し伸びてきたので目立つようになってきています。

私「そうそう。白髪あるやろ。上は髪の毛あんまりないし、●●(息子)がうらやましいわ~」

と返したところ、

息子「大丈夫。気にすることないで。白髪やからって悪い人ってことじゃないからな」

といってくれました。

いつもはちょっと気に入らないことがあると、むかつく言い回しや、暴言を吐いたりする息子ですが、
何かあったときは、優しい言葉をかけてくれるんです。

少し前にも、主人がしんどいと言ってるのを聞いて、「無理しやんとき。休憩しときや」と声をかけていました。

普段、怒られたり否定されることが多い息子だからこそ、
辛いときには優しい言葉が必要だということを分かっているのかもしれません。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pochi9999.blog36.fc2.com/tb.php/316-8e9f48e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

人気ブログランキング
にほんブログ村
ブログセンター
FC2Blog
blogpeople
インフォブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。