図書館猫デューイ

ここでは、図書館猫デューイ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日のフジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」見ました?

400回スペシャル「世界一有名な猫の全記録」ということで、
キムチ鍋を食べながらなにげにみていました。

1988年、アメリカの小さな町の、こごえるような冬の朝。
図書館長のヴィッキーによって返却ボックスから救いだされた子ねこ。

デューイと名づけられたその猫が、
図書館に訪れる人たちを癒し、
やがては町の人を勇気づけ、アメリカじゅう、
さらに海外へとあたたかい物語を伝えていくこととなったという
実際にあったお話。

2006年11月29日にデューイは天国へと旅立っていきましたが、
そのニュースは、アメリカを初め世界中に配信されました。
ひょっとしたらご存知だった方もいるかもしれません。


デューイを救ったヴィッキーさんが、図書館を退職した後、
デューイが伝えてくれたメッセージをたくさんの人に伝えようと執筆した本。
全米でベストセラーとなり、昨年末、ハリウッドでの映画化されることになったそうです。

その本がこちら。あなたの街の図書館にもあるかもしれませんね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pochi9999.blog36.fc2.com/tb.php/137-2e440311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
図書館猫デューイ昨日のフジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」見ました? 400回スペシャル「世界一有名な猫の全記録」ということで、 キムチ鍋を食べながらなにげにみていました。 1988年、アメリカの小さな町の、こごえるような冬の朝。 ...(続きを読む) うーーー
2009/01/28(水) 07:23:42 | ビィドリーム

人気ブログランキング
にほんブログ村
ブログセンター
FC2Blog
blogpeople
インフォブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。