合研

ここでは、合研 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大阪合研まであと5日になりました。

土曜日に園内の実行委員会がありました。

少し遅れて保育園につくと、あるママさんからの差し入れのプリンを食べていたところでした。
私もお呼ばれしました。
本番直前の委員会ということで、当日の段取りの確認や、チケットの配布準備などを行いました。
参加人数は園、市ともに目標まであと少しなのでなんとか達成できるといいなと思います。

全国からもたくさんの参加があるようです。

私は休日出勤の予定がなくなったので、2日目の分科会に参加しようと思っています。

その日の昼休みには、園の保護者や先生で作ったうたサークルのメンバーを中心に、みんなで歌って楽しもうという「うたう会」を行います。
お時間のあるかたはぜひ一緒に歌いましょう。


保育士の方、保育士を目指している方、
お子さんのいる保護者の方、
その他保育に関わりのある方、
どしどし参加してください!




スポンサーサイト


大阪合研まであと17日になりました。

早いものです。

ここのところ、園の実行委員としての活動はあまりできていませんが、
聞くところによると、ちゃくちゃくと参加者は増え、
歌を歌う人、劇に出る人、スタッフとして支えてくれる人などなど、
それぞれの方が準備をすすめているようです。

近隣の方、そうでないかた、
保育士さんや、保護者の方、子どもたち、
みんなで大阪合研にきてくださ~い♪




今日の午前中は、大阪合研のプレ企画がありました。

ってことで早速レポートを!

書きたかったのですが・・・

今朝は参加するために、早起きして、掃除して、子どもを病院に連れて行って、
とちょっとがんばってみたのですが、
結局、主人の体調が悪いということで、行くのを断念><

ちょっとやけ食いしちゃいました。




ちいさいなかま」(略してちいなか)って、ご存知ですか?

お子さんが保育園に通われている方は、
ご存知の方、愛読されている方もいると思います。
私はもちろん愛読者です。

「ちいさいなかま」は保育者と保護者をつなぐ雑誌です。
実はこの雑誌、合研がきっかけで生まれた雑誌なんだそうです。

保育者、保護者がが日々どんなことを考え、どんな悩みをもっているか、
たくさんの生の声がのっています。
わが娘の通う園の保育士さんや保護者の方も何人も載ったことあるんですよ。
あなたの知ってる人も載ってるかも。

もちろん保育園に通っていない方にも子育てのヒントになることがたくさん載ってます。
また連載記事や各月の特集では、手作りおもちゃや食事や絵本のこと、
保育に関する情勢など様々なことがのっています。

ちなみに今年度の特集の予定は、、、
4月号:うちの園へようこそ!
5月号:みんなでいっしょにふれあい遊び
6月号:懇談会の工夫
7月号:夏だ! プールだ!
8月号:今、保育をめぐって
9月号:給食は、なぜ大事?
10月号:「子どもの思いをくむ」こと
11月号:子どものために! 保育運動
12月号:クリスマス会どうしてる?
2010年
1月号:仕事を辞めたいと思ったとき
2月号:小学校・学童保育との連携
3月号:保育をふりかえるって?
(全保連HPより抜粋)

内容は盛りだくさんですが、うまくまとめられており、
通勤電車の中や、ちょっと空いた時間などで気軽に読めます。
ただし、私の知っているママさんには、
通勤電車の中で読んでいてると、心打たれて涙してしまうことがある
という人もいるので、涙腺弱めの人はご注意を^^

ちょっと興味があるという方は、
お子様の通う(またはご近所の)保育園に聞いてみてください、
見本誌を見せてもらえると思います。
地域によってはちいなかがらみのイベントをされているところもあると思います。

あなたも、ちいさいなかまになりませんか?


大阪合研3日目の記念講演は、
益川敏英(ますかわとしひで)氏に決まりました。

2008年ノーベル物理学賞をとった外国語が苦手なあの人です。

意外?と言っては失礼なのですが、平和運動にも取り組んでおられ、大阪合研では、

「子どもたちに 輝く未来を
    手渡すために 大切にしたいこと」

というテーマで、
平和のこと、教育・子育てで大切にしたいことなど、
研究・教育活動を通じて感じていること伝えたいことを
お話ししていただくそうです。

なかなかそんな話聞けませんよ。
みなさんぜひ大阪合研にいらしてください。




昨日、大阪合研に向けての、市の実行委員会に行ってきました。
(合研ってなに???って方は下記の過去記事を参考にしてください。
>>2009年は大阪合研

当面の活動としては、
1)宣伝
2)イベント等の企画立案
3)資金調達
といったところです。

今回は2回目でしたが、
各保育園でもだんだんと実行委員会が立ち上がってきて、
具体的なアイデアや意見もでてきていました。

イベントに参加してあーだこーだ文句をいうことはあっても、
作る側に立つのは初めてです。
決めないといけないこと、考慮しないといけないことがいっぱいあり、
頭がパンクしそうです。

今はまだまだ話を聞くばかりですが、
これからいろんな人と知り合いになって、
いろんなことを考え、動いて、
少しでも貢献できればなぁと思っています。
このブログも宣伝の一つということで^^


本番は来年夏ですが、きっとあっという間に来てしまうんでしょう。

子どもも親も楽しみ、勉強になり、きてよかった~と思えるような
大阪合研にするぞー。おー!





人気ブログランキング
にほんブログ村
ブログセンター
FC2Blog
blogpeople
インフォブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。